xx ロックな動画†Gone with the fiend~ロックばかり聴いてちゃダメよ! 忍者ブログ
* admin *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またきましたね。年明け訃報。
次は誰?って毎年恒例になってしまった感がありますね。

Judas Priest まさに黄金時代を築いたドラマー、デイヴ・ホランド。


死因不明で、居住地であったスペインで16日に亡くなって、もう火葬されたとのこと。
スペインって火葬なんでしょうか。

Breaking the Law のビデオでは、移動式の演出だからドラム叩いてない(笑)
そう、こんな映像の時代もあったんです。
スコット・トラビスに交代するまで、まさにプリーストたる地位を確立させた時代ですね。

派手さが光るスコットに比べ、クールな印象のドラミングが、彼の個性でしたでしょうか。


またひとり、ひとりと去っていきます。
一時期はロックやってると意外に長生き?と思いましたが、どうも違うようです。
もっとも、あることに特化して時代を作り上げたのだから、「天寿を全うする」とは言えるでしょうね。


David Holland 
5 April 1948 – 16 January 2018
Rest in Peace.


拍手[0回]

PR
やや以前の話になりますが、ツッコミどころ満載のため注目しました。

こちらがBARKSの記事&朗読の動画です

BARKSさんの記事をリンクして良いのか、サイトヘルプに明記がなかったので勝手ながら。
不適切であれば指摘してください。

ちょうどクリスマスシーズンだったのですね・・・
ハルフォード氏・・・(泣き笑い)

事務局からのメールを読むよと言う氏の言葉に、えー!マジ公開してくれるの?!と興味津津な DJ。
どんな通知が来るものなのかね!なんて楽しそうに言わないでくださいよ。


淡々と読み上げてはいますが、前段のトークからも意気消沈した様子が分かります。
”様々な方々が複数回のノミネートを経て、ようやく殿堂入りしています” の若干言い訳がましいクダリには DJ も爆笑。
なんだよそれっ!て感じですよね。

理由のひとつとしては、十分な得票がなかったことが挙がっています。
これは私も申し訳なく・・・。投票があることは知ってたですが、どこからどう投票するのか(なぜか)簡単に分からなくて放置してしまいました。

次回ノミネートあるでしょうか。
新作も絶えずリリースし、それなりにライブも行っているので、活発なほうだと思いますし。


2018年の新作「Firepower」は日本が先行発売になるそうです。楽しみですね。


あとね、できれば日本語でサポートするサイトが欲しいですね。投票に関しては。
おそらく無いのでしょう。すると日本人には、対岸の出来事になっちゃうんですよね。
そこがクリアできれば「選挙」慣れしている日本人だから、きっと集めると思います。


ああしかし、ハルフォード氏のサンタさん帽子とポップな色の(子供用?)ヘッドホンが、
より哀愁を感じさせて気になって仕方ありません。


拍手[0回]

オメでもなんでもない!ただ1年がまた、始まっただけだ。
今日は愛車で雪原へ~。関越夕方、事故多発!
おかげで渋滞になり、普通の人並みに正月を満喫?ださい・・・。

10月に買い替えた車の調子は良い。
オーディオ/ナビ一体型でなんとHDDに音楽メモリできる!
しないけど。
USB接続の外部メディアが使用できるので、そっちで。

メディア内のファイル順のせいで、2時間L.A.ガンズぶっ続けとなった。

「Hollywood Vampires」からの名曲だ。
L.A.ガンズは1st以外、全くと言っていいほど話題にならないが、こちらは隠れた名盤なのだ。
Amazonでもなんでも、中古でお探し!超リーズナブル価格で販売中!!


なぜアクセルガンズがあんな伝説化されているのか、理解できない。
私は完全なL.A.ガンズ派だ。

ん~、正月を完全無視した話題でした。




拍手[0回]

あぁぁぁぁぁぁーーー!!!
ぁ頭から離れないぃぃぃぃぃx!!!!!!



なぜ!フランス生まれ!?
なぜ!?

答えは誰にも分からない・・・。

疲れた。

拍手[0回]

明日16日はマイケル・モンロー東京公演、リキッドルームですね。
私は・・・行くのですが正直な話、彼のソロワークを追っかけていません。
だから曲も知らずに行きまふ。
青春はHANOI ROCKSのわりに、そのような体たらくです。

直近のPVを観ましたが


予想外の地味さにコメントを控えます。

・・・え~って、なんでこんな地味にまとめてるんだ?
曲が悪いとかではなく、マイケル・モンローがわざわざ進まなくてもいい道だと。
そう思ったのである。

この人は、マッコイと離れたのち、もっとヘヴィ路線に行くぞえ、と言ってたはずなんだが。

私の期待値は、「Twelve shots on the rocks」→ イギー・ポップ+Loads of new church→→→
マイケル・モンロー・ザ・ダーク誕生、みたいな事だったんそば。

仕方ない、メロウでポップなCheap Trick+Aerosmith@フィンランド、ちゅうことで。

うーん歳を重ねるごとにアグレッシヴに、って難しいかやっぱり。

拍手[0回]

Loud and Metal Maniaのラインナップが最終的に今ひとつ・・・となってしまい、
やっぱりPretty Maidsを2年連続で観に行くことに。


若いよBack to Back♪



太っちょハマケンさんも好きだ。



こんな映像も。クラシカルなムードにもどうぞ。



言わずもがな、オリジナルはJohn Sykes。(Bad Boys Live、2005年の来日録音)



置いてかれっぱなしの寂しい私に、この曲が贈られるのかはともかく。
素敵な思い出を作りましょう。


拍手[0回]

どこのオジさん?!と思いましたがザック・ワイルドでした。

人は変わるものです。
自分の道を貫くだけです。


だって若かったもん。

ミュージシャンていいなぁ
技術が伴えば、外見あんまり関係ないし。

場合によっては、キャラクターにしちゃえばいいしね。

Angus Young by =TovMauzer on deviantART


自分が何をできるか、だね。

拍手[0回]

HOME NEXT
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ご来場有難うございます★
レイアウト/背景の変更により過去の記事で文字色が背景と類似・反転して読めない場合があります。
動画・ニュースのリンク切れはご容赦ください。
各ページ下の広告はツールの規則により、削除できません。ご了承ください。
カテゴリー


Profile
HN:
rocker rosa (Nora Rockers)
性別:
女性
趣味:
音楽~スノーボード~車~美術・工芸~旅行
自己紹介:
<世代>
L.A.メタル、スラッシュメタル
<最初の洋楽>
父親が爆音でかけていたジャズとFM
<実は好きだった>
カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン
<嫌いな音楽>
パンクと名乗る現代ロック
<同じ誕生日の人>
ジョニー・サンダース、イアン・カーティス、ジョー・サトリアーニ、トレヴァー・ホーン、ジェイソン・ボーナム、リンダ・ロンシュタット、ステファン・オマリー、チ・チェン、レンブラント、ラリー・コーエン
<反省していること>
あまりにもしていないギターの練習
My Les Paul
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ // [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: Gone with the fiend~ロックばかり聴いてちゃダメよ! All Rights Reserved